MENU
※PR 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スチーマーナノケアをいちご鼻に使ってみた!私の体験談をご紹介!

スチーマーとクレンジング剤

もともと大雑把な性格なもんでパパっと洗顔を済ませていたせいか、いちご鼻でした…涙。

クレンジングが大事とは知っていたけど、泡をたてて優しく洗顔とか面倒くさい…。

でも毛穴が汚れたままも嫌だ…。

そんな時、田中みな実さんがスチーマーを使ってディープクレンジングをしていると聞いてやってみることにしました。

結果は…いちご鼻だけでなく肌の黒ずみ毛穴は綺麗になりました!!

ちなみに私が使っているPanasonicスチーマーナノケアはコンパクトタイプで、田中みな実さんもコンパクトタイプを使用されていました。

Panasonicスチーマーナノケアコンパクトタイプのスペックなどは『スチーマーナノケアコンパクトタイプの違いは何? EH-SA3シリーズを徹底比較!』を参考にして下さい!

目次

スチーマーナノケアでいちご鼻を綺麗にする方法!

5年前に買って思い出したように月1回程度に使っていたスチーマーナノケアですが、いちご鼻が気になりだしたので、久々に活躍してもらいます。

スチーマーを使って肌を温めることで毛穴が開き肌も柔らかくなるので、普段のクレンジングでは落としきれない毛穴の奥の汚れまで落ちやすくなります。

それでは、私が実際に行って毛穴が綺麗になった方法を紹介します♪

ディープクレンジングでいちご鼻を綺麗に!

ディープクレンジングにはクレンジングクリームか、酵素洗顔を使用しました。

それぞれのやり方を紹介しますね!

クレンジングクリームを使っていちご鼻を綺麗に!

クレンジングの方法は5ステップです。

  1. スチームを肌が温まるまで浴びます。
  2. 肌の水分を軽く抑えるようにして拭き取ります。
  3. スチームを浴びながら優しく3分間クレンジングをします。
  4. クレンジングを拭き取って洗顔をします。
  5. 洗顔後は直ぐに冷やしておいたフェイスマスクをして、後はいつものお手入れをして終了です。

簡単でしょ!

スチームを浴びながら鼻を重点的にクルクルとマッサージしました。

何分するかはその日の気分やメイクの浮き具合でしていたけど、スチームを浴び始めてからクレンジングを拭き取るまで10分位でした。

スチームを浴びているのでクレンジングしている途中から水分で乳化されて、汚れが落ちやすくなります。

クレンジングの時間は、長いと肌に負担がかかるので3分間位にしていましたが、そのくらいの時間でも綺麗になりますよ♪

クレンジングクリームは「ちふれウォッシャブルコールドクリーム」を使いました。

クレンジングだけでなくマッサージクリームとしても使えるプチプラ優秀アイテムです!

クレンジングを拭き取る時は洗顔をすぐにすればしっかり拭き取らなくても大丈夫なので、肌に刺激を与えないように軽く優しくして下さいね♪

クレンジングを拭き取った後に使う洗顔料は特にこだわりが無かったんですが、SNSで知ったビオレの「おうちdeエステ」に変えてからはずっとビオレを使っています。

このちふれとビオレの組み合わせで毛穴が綺麗になるとSNSで評判でしたが、私もこの組み合わせはおすすめです!

ザラついていたお肌も洗顔後はツルツルになりました♪

洗顔後は、収れん化粧水か冷やしておいたフェイスマスクで毛穴をキュッとひきしめます。

導入美容液を使っているなら毛穴が開いているうちに使って下さいね。

1回クレンジングしただけで鼻の黒いポツポツが全部なくなる訳ではないけれど、1回でもかなり綺麗になって、週に1〜2回を続けていたら数ヶ月でいちご鼻が気にならなくなりました♪

酵素洗顔料を使っていちご鼻を綺麗に!

  1. メイクを落としてスチームを浴びます。
  2. 蒸気で顔が湿ってきたらメイク用の柔らかいブラシに水分と酵素洗顔料を付けて、スチームを浴びながら5分間ブラシでくるくるして鼻をクレンジングします。
  3. 鼻を洗って残った酵素洗顔で洗顔したら終了です。

スチームを浴びながら顔全体に酵素洗顔をするのは時間が長くて肌を痛めそうなので、まずはいちご鼻だけ重点的にケアして残った酵素洗顔は後から洗顔をする時に使いました。

私は洗った後の鼻に乾燥を感じるので5分間位だけのクレンジングにしています。

クレンジングの時間は肌質に合わせて調節して下さいね。

酵素洗顔での洗い方は酵素パウダーを泡立てるのではなく、ペースト状にしてからブラシに付けて、クルクル鼻の気になるところを洗うという感じです。

酵素洗顔料はパパイン酵素だと敏感肌の方にも使えますよ♪

パパイン酵素は古い角質だけを分解して汚れを落とすので、肌への負担が少ないとされています。

パパイン酵素を配合した「パパウォッシュ」がモニター価格の無料でお試しできるので、敏感肌の方は使ってみて下さい!

私が使っているのは「suisai酵素洗顔パウダー」です。

皮脂分解酵素のリパーゼと、タンパク質分解酵素のプロテアーゼが含まれていて、洗浄成分が比較的肌に優しいとされるアミノ酸系の成分だったのでsuisaiを使っています。

ちなみに、田中みな実さんは「Obagi酵素洗顔パウダーを使っているみたいです。

Obagiもsuisaiと同じ皮脂分解酵素のリパーゼと、タンパク質分解酵素のプロテアーゼが含まれていて、洗浄成分もアミノ酸系の成分です。

Obagi酵素洗顔にはビタミンCが配合されているので、suisaiがなくなったらObagiにしようと思っています。

この酵素洗顔でいちご鼻を綺麗にする方法は、毛穴がくすんできたなと思った時に月に2〜3回位だけしました。

酵素洗顔の後はしっかり保湿をして下さいね。

スチーマーナノケアで保湿をしていちご鼻を綺麗に!

  1. フェイスマスクをつけてスチームを浴びます。
  2. フェイスマスクに記載されている使用時間が終わったらマスクをはずして終了です。

いちご鼻を綺麗にするには洗うだけではなくて、保湿も大切です。

乾燥すると皮脂が過剰に分泌されて毛穴詰まりの原因になってしまいます。

温かいスチームで毛穴を開いてフェイスマスクの美容成分を浸透させやすくするので、フェイスマスク単体で使用するよりも肌がモッチリします♪

スチームを浴びているとマスクから水分が落ちてくることがあるので、タオルを準備しておくと便利ですよ。

私はもったいないので拭かずに手足やデコルテに塗っています。

スチームの時間はフェイスマスクに記載されている使用時間より長くすると、逆に肌がどんどん乾燥してしまうので注意して下さいね。

長くした方が効果が大きいことはないので使用時間は守りましょう!

まとめ

スチーマーナノケアを使用すると、毛穴が開くことで毛穴の汚れが取れやすくなり、美容液の浸透を良くする効果が期待できます。

頑固ないちご鼻でも数ヶ月きちんとケアをすると改善できたので、スチーマーを併用してディープクレンジングと保湿を試してみて下さい♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次